寶勝寺日誌

深秋の寺カフェ
2016年 10月 30日

dsc01223-500x375

日々寒くなり、本日とうとう全室に暖房を設えました。毎年「今頃から暖房に頼っていては冬を乗り切れない」と思うのですが、秋の寒さは身に沁み、なにより寺カフェのお客様には暖かく過ごして頂きたいと思い、朝から石油ストーブを運び出しました。お客様にはお寺ということもありそれほど期待しておられないようですが、「よかったー、暖かい!」と安心されている様子を伺うと、とてもホッとします。

dsc01227-500x375近頃は外国人の旅行者も多く、ある時は「ここは海外では・・・?」と思うほど全席が外国人観光旅行者でいっぱいになる日もあります。皆様、禅に大変興味が有り、展示されている住職の墨蹟について説明を求められるなどしどろもどろになっています。日頃から色々と準備しておかねばと反省しています。

dsc01202-375x500夏のあいだ不在がちだった近所の猫が、寒くなって、また中庭に戻って来ました。先日は六斗の広見あたりで見かけましたので、ずいぶん広域に行動しているようです。霊苑の工事も着々と進み、忙しい毎日ですが、相変わらず縁側でゆったりしている姿にとても癒されています・・・。

 

10月を迎え。
2016年 10月 01日

dsc09930-500x375

今年の初収穫です。

10月となりました。随分涼しくなり、朝顔も少しずつ落葉しています。今年もまた沢山の丸々とした種が実り、初収穫中です。七月から咲き始めた日中友好の朝顔ですが、いまだ名残花が咲き続けています。秋の草花の中に、葉の黄色くなった朝顔が咲いているのもとても素敵です。

dsc00301-375x500

白ほととぎすが咲き始めました

今年は丸い鉢にも日中友好の朝顔を植え、玄関に飾って楽しませて頂きました。こちらにも大きな種が実り、収穫を楽しみにしていたのですが、一晩にして、なんと葉っぱが全て無くなっていました…。

DSC09761

夏ごろの様子

dsc00304-380x500

今朝の様子

10月1日の朝から思わず「えー…、」と狼狽えてしまいました。油断していた隙に、青虫に食べられてしまったようです。しかし本当に一晩です。なんという食欲の秋。

dsc00303-391x500

注)青虫は居ませんでした。

慌てて周囲の植木鉢にお薬を散布しましたが、種は充分結実しているようなので、このまま見守りたいと思います…。

雨の寺カフェです。
2016年 09月 22日

dsc00063-500x375式台玄関にて

雨の寺カフェです。シルバーウィークながら今日は人通りも少なく、しずかな休日となりました。境内に響くのは雨だれとカエルの鳴声ばかりですが、どこから聴こえて来るかと言いますと・・・

dsc00064-375x500看板の上のほうの・・・

dsc00065-375x500

ちょこんと顔が見えています・・・

dsc00066-500x375

こんなところに鎮座しておられました。

お客様は誰も気づいておられませんでしたが、なるほど雨も適度にあたり、風をしのぐには良い穴場です。今日はお休みでしたが、雨の合間をぬって霊苑の御骨上げも進んでいます。

dsc00072-500x375広小路の大通りより

dsc00073-500x375

dsc00074-500x375

dsc00075-500x375まもなく歴世塔や歴代住職墳墓の御骨上げが行われます

dsc00076-500x375

dsc00077-500x375

dsc00078-500x375

 

寺カフェ取材の打ち合わせ
2016年 09月 17日

dsc00011-500x362本日夕方4時、寳勝寺応接室にて

シルバーウィーク初日となりました本日、夕方には地元高校の放送部に所属されている学生さんが来山されました。というのも、高校生放送コンテストの県大会に出品するドキュメント映像作品として、寳勝寺と寺カフェそして住職へのインタビューの様子を取材されたいとのことで、今日はその撮影のための入念な打ち合わせが行われました。

dsc00013-500x375メモを取りながら、熱心に住職のお話しを聞かれるお二人

寳勝寺が創建された当時の縁起や、歴史の変遷、住職が兼務することになった経緯、寺カフェや地域とのつながりなど、お話しは多岐にわたり、学生の皆さんも色々とコンセプトやアイディアが浮かんでおられる様子でした。取材と撮影は明後日行われる予定となっています。良い作品となりますように、ご協力させて頂きたいと思っております!

日中友好の朝顔、見頃が続いています。
2016年 08月 24日

DSC09710 (1024x768)いよいよ満開となりました日中友好の朝顔です。お盆を過ぎ涼しくなってきたためか、連日大きな花を咲かせ夕方まで元気に咲いています。

    DSC09706 (768x1024)DSC09719 (768x1024)

丸い鉢に植えた朝顔も、花を咲かせ始めました。山門の前や式台玄関など、あちこちに飾り、寺を訪れる皆様にもとても喜ばれています。七月下旬に植えたものはまだ咲き始めです。九月の中頃まで咲き続ける事と思います。

DSC09716 (768x1024)大きく咲いても小さく咲いてもとても可愛らしく、葉の形も魅力的で毎日楽しみに観賞しています。お近くへお越しの折には、ぜひお立ち寄りください。

DSC09717 (1024x802)

写真から飛び出してくるような、鮮明な紫紅色です!

霊苑工事の準備が進んでいます

DSC09733 (1024x768)

お盆休みも終了し、再び工事が進んでいます。車両用通路として整備された土地では現在、両隣家の壁の修繕が始まっています。

DSC09734 (1024x768)

DSC09732 (1024x768)霊苑内では、樹木の伐採や移植が始まりました。

まもなく始まる御骨上げに向けての準備が進んでいます。

 

旅行本の取材のようす。
2016年 07月 27日

DSC09304 (375x500)

鉢植えの天蓋百合が開花

本日は、旅行誌「まっぷるマガジン」に寳勝寺と寺カフェを掲載して頂けるということで、その写真撮影と取材を頂きました。

DSC09359 (500x375)

寺カフェの事やお薦めメニューなど、住職と歓談される担当者の方。以前、お客様として寺カフェをご利用くださり、住職ともお会いになられたのが御縁で、今回の掲載をご提案下さいました。本当にありがたいことです!

DSC09364 (500x375)

室内や外観、御品の撮影とともに、住職のお写真も撮影されました。

今年9月頃に全国で発売される「まっぷるマガジン金沢」に掲載されるそうです! 本日は丁寧な取材をして頂き、誠に有難うございました。本が出版された折には改めてご紹介させて頂きますので、皆様是非ご覧になって下さい。

7月27日、家屋解体工事のようす。

DSC09307 (375x500)

霊苑改葬工事に伴う新規購入土地の家屋解体工事ですが、一昨日、屋根瓦が外され、隣家と接していた壁の撤去が進んでいます。

DSC09342 (500x396)

現場監督の方に進捗状況を確認されている住職

DSC09348 (500x375)

写真左側に見える青灰色の壁は、隣家のものです。

DSC09346 (500x375)

作業員の皆様と、かつての寳勝寺霊苑の境界を推察され、お話しされている住職。(画像の左に見えている瓦屋根が、寳勝寺です。)

DSC09344 (375x500)

解体は順調に進んでいるとのことでした。工事の進捗状況はまたこちらのページから御報告させて頂きます。

今夏も、日中友好の朝顔が咲き始めました!

DSC09338 (375x500)

7月27日、午前8時です

七月も残りわずかとなりました。日に日に陽射しが増し気温も上がる中、寳勝寺の境内では「日中友好の朝顔」が日々成長しています。そして今朝、待望の第1番花が咲きました! 濃い紫紅色の中に透き通るような清々しい透明感、大輪の見事なお花です。

DSC09334 (375x500)

DSC09337 (500x297)

あちらの壁、こちらの壁、本日全部で五輪開花しました。これから次々と、九月中頃まで咲き続けることと思います。

DSC09340 (500x318)7月初旬に植えた朝顔、こんなに成長しました。これからもっと大きくなります。

 DSC09303 (500x375)

山門前では、蔓がネットに添い始めたばかり。

DSC09341 (375x500)

緑がまぶしいです!

DSC09335 (500x375)

夏の寺カフェです。
2016年 07月 20日

DSC09167 (500x389)日中友好の朝顔 今年もぐんぐん成長しています!

いよいよ夏休み間近の寺カフェです。北陸地方はまだ晴れたり曇ったりで、梅雨明けとは行きませんが、7月も20日を越えますと「そろそろ夏らしく、暑くなってほしいなぁ、、、」と思います。

DSC09170 (375x500)

DSC09175 (500x375)

しかしながら、暑い暑い屋外からお寺の中に入って来られる皆様には少しでも清涼感を感じて頂きたいとの思いから、喫茶室となっている一部屋はエアコンで涼しく、また見た目にも涼しげなガラスの器に夏の花を飾っています。

DSC09174 (351x500)縞ススキ、夏とともに乾き赤くなっていく柏葉紫陽花

庫裡の工事が始まり、かんかん、とんとん、と軽快な音も聞こえています。今年もまた賑やかな暑い夏がやって来そうです。

Copyright© 2014 臨済宗妙心寺派 太白山 寶勝寺 All Rights Reserved.

〒921-8033 石川県金沢市寺町5丁目5番地76号
電話:076-287-3870