和尚のちょっといい話

iihanasi_top

友峰和尚のちょっといい話 【 第2025話 】
2019年 03月 05日 談

大安禅寺 愈好亭からの景色

日中気温が14℃と4月上旬並みの良い天気となりました。昨日の夕刻、アトリエで仕事をしていたところベランダを横切るアライグマを窓越しに見ました。はじめはタヌキかと思いましたが、よくよく見たらアライグマでした。普段は野良猫が通りますが、アライグマの訪問は初めてでした。和尚の自室の天井裏が近年ゴソゴソと賑やかなのはきっとアライグマのせいで、本当に困っています。

文房流晴心会 野口美智子先生 と 弟子の北島さんとともに

午前午後ともアトリエに篭り、個展出品作品の新たな構想を練りました。午後1時からは、野口美智子先生とお弟子の北島さんそして同行の職員とともに「アートサクレ展覧会」行程の打ち合わせをしましたが、回を重ねるごとに内容が充実していきます。新しいアイデアも浮かび、開催日ギリギリまで綿密な打ち合わせが行われていきます。

すでに完成した作品は本日、春陽堂の斎藤公一さんに表具をお願いしました。フランスでの個展は2度目となりますが、今回はサン・ピエール教会を展覧会場としているため、出品するオブジェ等には工夫が求められています。少しずつ乍ら作品の完成に近づいています。どのようなオブジェになるかは乞うご期待ください!!友峰和尚より

Copyright© 2014 臨済宗妙心寺派 太白山 寶勝寺 All Rights Reserved.

〒921-8033 石川県金沢市寺町5丁目5番地76号
電話:076-287-3870